スロージューサーのおすすめ【購入サイト】のご紹介!

おすすめのスロージューサーを2機種を比較してご紹介

今日は、おすすめのスロージューサーを2機種を比較してご紹介しました。

お使いになるのは皆さんですので、味、果汁の滑らかさ、デザイン、機能性、値段……どこに重点を置くかによって選び方も変わってくると思います。

スロージューサーは国内メーカーでもシャープ、パナソニック、アイリスオーヤマ、テスコムなどから低価格のものが出ていますが、私としてはあまりおすすめできません。

これら国内メーカーと味や果汁の滑らかさを比較した場合、これらを徹底的に重視したクビンスかヒューロムを私はおすすめします。

最新情報

ヒューロムは昨年、アドバンスド100とH2Yという2機種を発売しました。

デザインも一新され、アドバンスド100はよりスタイリッシュな雰囲気へ。

H2Yはよりコンパクトなスロージューサーになっています。

また、クビンスのほうも更なる進化を遂げ、最新モデルを発表しています。

スロージューサー人気は、さらに高まっているようですね。

今回ご紹介したスロージューサー


■クビンス ~私のおすすめ!~

クビンス スロージューサーのおすすめ購入サイト『キレイShopは』コチラ



■ヒューロム

ヒューロム スロージューサーのおすすめ購入サイト『ピカイチ野菜くん』はコチラ



■業務用スロージューサー
価格:90,800円 (税別) 送料無料

業務用(店舗用)のスロージューサーをお探しの方には、投入口が88mmと広く、大きなサイズの野菜や果物でも、皮を剥くだけで、カンタンに搾汁スタートできるクビンスの【ホールスロージューサーPro】をお勧めします。

業務用スロージューサーのおすすめ【ホールスロージューサーPro】はコチラ